Training

実践型研修・セミナー・勉強会

個人の成長・発達と企業文化の醸成を重ねる実践型研修(実例)

ティール組織の『存在目的』の実践的取り組み


株式会社アラマキさまで実施した研修テーマで、ティール組織の『存在目的』の実践的取り組みを中心に、その人ならではのリーダーシップにも焦点当てハイブリッドで進めています!

その中で扱っているのが、人生100年時代における成長。
数年前からこのテーマも私の関心事。20代~70代が同じ職場で働く中で、スキルが身につく、出来る事が増えるという上方向成長だけでなく、人としての成熟、存在することでの影響という深堀りする成長にも、今まで以上に焦点をあて、その人の人間力として育み、職場での貢献に繋げていくことが大切です。アラマキさまとは2013年から研修に携わらせて頂いており、毎年、その年のテーマや、その方のタイミングで成長を感じる社員の方々がいらっしゃいます!上方向の成長と、その人がご自身を深堀りした成長が合わさることで、力強い成長として目に見えてくると感じます。そして、参加者から学ぶことが楽しみ、というコメントが一番多いのも嬉しいです!

ティール組織の『セルフマネジメント』、誰かの指示を受ける事なく、課題に気づいた人が、適切な人と連携して、意思決定、実行していく。このような組織が増えるよう、私も日々学んで、成長していきます!

ティール組織をはじめ、新たな組織の形、これからの組織のあり方など、今年は学びあう場を創っていきます!

Copyright©2021 C.K. Consulting & Coaching. All Rights Reserved.