C.K.コンサルティング&コーチング

最新情報・Facebookページ

コンサルティング コンセプト

「多様性を企業の強さに! 職場づくりコンサルティング」

これからの日本は、女性のみならず「男性の働き方の多様性」さえも求められる未曾有の「大介護時代」へと移行していきます。優秀な人材を確保し、働き方の多様性を尊重した職場環境を整えて行くことが経営者にとっての急務であり、そのことが厳しい状況の中でも経営を安定させ発展へと繋げるベースとなっていくと考えております。
【多様性を企業の強さに!職場づくりコンサルティング】では、日本社会の10年後、20年後、30年後を見越し、御社がそれぞれの時代に合った経営が可能となるよう最適なご提案をした上で、【コンサルティング】+【社員研修】の両輪からサポートしてまいります。


コンサルティングフロー

  • ◎御社の課題、ご要望に合わせたオーダーメイドプランのご提案
  • ◎コンサルティング終了後も組織に根付く、自走成長型組織を目指します。
  • ◎継続できる人的仕組み(社内、社外の交流)を提供します。

■キックオフ
トップ、経営層の本気の取り組みを発信。真の課題を発見。

■女性の活躍推進
一番身近な多様性は女性。まずは「ワークライフバランスセミナー」と「働き方見直しプロジェクト」で女性が活躍できる環境作りからスタートします。各種研修・コーティングでは、活躍を期待される女性、支援する周囲それぞれの意識を高め、各自のやり方で行動に移せるように促します。

■多様な人材が活躍
女性が働きやすい環境が整うと『仕組みづくり』『人事評価、マネジメントの進化』が実現。多様な価値観を取り入れることが、柔軟かつグローバルな視点にも繋がります。男性、高齢者、短時間勤務や多国籍の方々でも活躍できる組織の基盤となり、多様な人財が活躍します。

■企業の成長・発展/個人の幸せ
個人と企業が双方で「やりがい、充実」と「成長、発展」を共有でき、企業と従業員は相思相愛状況です。常にこのステージで経営ができると『優秀な人材の確保』『短時間で成果を上げる、時間当たり生産性の高い働き方で収益が向上』『多様化した顧客ニーズへの価値提供』なども可能となります。


コンサルティングプラン例

ご用命承りましたら、以下のようなコンサルティングプランを作成させていただきます。 原則として8ヶ月間をベースとするプラン・スケジュールをベースに、コンサルティングの目的やご希望に合わせて計画いたします。

  • 働き方見直しプロジェクト(8ヶ月)
    朝・夜メール、カエル会議、業務見直しツール提供、事例紹介など
  • 各種研修
    女性の活躍推進(女性若手社員・管理職(候補)、男性管理職)、コーチング、コミュニケーション、キャリアデザイン、リーダー シップ、マネジメント、タイムマネジメント等

導入事例01 / A社様:栃木県宇都宮市、専門商社

ご依頼前の課題

商品で差別化は難しいので、社員の個性発揮、サービスの質の向上を図りたい。ビジネスマナーについて女性社員から「自分はできているのか」と自信が持てない声も。明るい職場の雰囲気を醸成したい。

導入後

昨年度はビジネスマナー、本年度はコミュニケーションについて、全社員を対象に年間を通じて研修を実施。グループ分けについては、テーマによって男女別、年代別も行うが、基本は各年代、男女混合チーム。いずれの研修もワークをふんだんに行うので、「初めて仕事以外の話をじっくりした」など、社員同士の相互理解が深まり、研修の効果も高めることに繋がっている。

導入事例02 / S社様:栃木県那須町 サービス業

ご依頼前の課題

リーダー層が個々のリーダーシップの取り方・後輩育成に悩んでいる。中間層が今後の成長のステップアップをどう考えているのか把握したい。若手社員が2・3年目で思うように成長していない。

導入後

女性スタッフの多い職場で、リーダー層、中堅層、若手社員研修を実施。研修後のフォローアップコーチングを行うことで、個々のリーダーシップ、将来のキャリアビジョン、職場での人間関係等について、どうしたいかを明確にし、ご自身の方法で近づくことができるため、深い理解と納得が実際の行動に結びつき、職場への影響が広がっている。


「多様性を企業の強さに!職場づくりコンサルティング」の詳細はこちらのパンフレットデータをダウンロードの上ご覧ください。



パンフレットPDFダウンロード

メッセージ

 はじめまして!
多様な人財が働きがいを感じる 職場づくりコンサルタントの近藤千園です。

親戚の女性経営者の事業承継を身近で見ていた経験、周囲の多様な生き方にも影響を受け、幼い頃から起業、海外への興味が強く、30代で上海へ。

つたない中国語でビジネスコンサルティングを行い、「相手を分かろうという気持ち」、「相手のやり方を認める心」の大切さ、「伝えたい思いがあれば、方法が必ずある」ということを痛感する毎日でした。

異国の価値観、商慣習に触れ、女性が働くことは当たり前、多国籍の人々が共に働きそれぞれの個性を発揮しながら成長を遂げる上海で、多様性は『弱さではなく強み』であるという想いで帰国。

2007年にC.K.コンサルティング&コーチングとして独立、開業。その後、結婚、転居、出産を経て、2011年に知り合いゼロでスタートした栃木県での第二創業の経験から、一人一人の働く女性が、更に自分らしい「家庭も!仕事も!子育ても!」の形を手に入れて欲しいと思い【働く女性が輝く県NO.1「とちぎ」】構想を創案。

この構想は、「一番身近な多様性である女性の活躍推進」が企業の福利厚生ではなく「戦略」となるという考えをベースに、多様性を尊重し合える職場で多様な人財が活躍していれば、【「個人の幸せ(やりがい、充実)」・「会社の業績、発展、成長」】の両方が実現でき、やりがいと成長を兼ね備えた企業経営が可能になり、結果的に地域の発展に貢献する・・・というものです。

その実現のために、決まったやり方ではない、その会社ならではの「尊重し合える職場づくり」 「多様な人財が活躍するマネジメント」を重視した【多様性を企業の強さに・職場づくりコンサルティング】を行っています。コンサルティング内容は、社内ヒアリング、座談会、ワーク・ライフバランスセミナー、働き方見直しプロジェクト、女性活躍推進研修、フォローアップコーチング、社外交流会などのスタイルで、企業支援を行っています。

『消費を引っ張る女性をはじめ、多様化した顧客ニーズへの価値提供』『短い時間で成果を上げる、時間当たりの生産性の高い働き方にシフトし、収益が向上』『働きやすい職場の実現により、優秀な人財を確保』の実現へ繋げるところまでサポートしているのが特徴です。

女性の経営者・後継者様、女性を活躍させたい経営者様からのご依頼が80%で、人財育成、キャリア開発、女性の働き方について講演、研修が多く、4年連続講師を務める「新入社員教育講座」をはじめ、2014年度のリピート率はおかげさまで95%に達します。

女性が後継者でも、経営者でも、起業家でも、管理職でも取締役でも当たり前な世の中を目指し、経営戦略として『多様さが強さ』になる事を発信し、県内の導入企業が、多様な価値観・働き方の全ての人が協力して活躍する組織を作り、柔軟な発想と広い視野で新しい価値を生みだし、成長、発展する企業を増やしていくことが私の夢です。

5年後、『働く女性が輝く県NO.1「とちぎ」』を目指し、10年後は「とちぎ」モデルを地方圏へ、他国の地方都市へ発信するべく熱い気持ちで仕事に打ち込んでいます。
「こうじゃなければ」はない、という生き方の多様さをモットーとしており、趣味は?と聞かれると迷うことなく「仕事」と答えている。5才の娘とイクメンの夫と3人暮らし。

0287-74-3362

※電話受付時間:平日9:00〜17:00(土日祝日休)

お問い合わせはこちらからも
受け付けております
お問い合わせはこちら メルマガ購読はこちら

資格

  • 栃木県商工会連合会 委嘱エキスパート
  • (財)栃木県産業振興センター 登録専門家
  • (一財)生涯学習開発財団 認定コーチ
  • (一社)JMCA 認定マーケティングコーチ
  • (株)ワーク・ライフバランス 認定コンサルタント

日々の活動

  • 一般社団法人とちぎニュービジネス協議会 理事
    女性、若者の創業支援実行委員
  • とちぎ女性後継者の会(略名:JK会)主宰
  • 「人を大切にする経営学会」会員
  •  

「多様性を企業の強さに! 職場づくりコンサルティング」
お試し無料セッション60分好評受付中!

御社の更なる発展の可能性を具体的に提案いたします。セッションは初対面でも親しみやすく話しやすいと 好評です!
無料相談のお申し込みはお電話で!
※お問い合わせフォームからのお申し込みも受け付けております。その際、本文内に「無料相談希望」とお 書き添えください。

★働く女性が輝く県NO.1「とちぎ」を目指して!★
〜多様性を企業の強さに〜
◆多様な人財が働きがいを感じる 職場づくりコンサルタント
◆とちぎ女性後継者の会(略名:JK会)主宰

C.K.コンサルティング&コーチング
代表:近藤千園(こんどうちその)
電話:0287-74-3362
HP:http://ckcc.jp

copyright(C)2017 C.K. Consultiong & Coaching. Allright Reserved.