C.K.Consulting & Coaching

C.K.コンサルティング&コーチング概要

こうじゃなきゃ、を手放す
ジブン・組織変革コンサルタント

Chisono Kondo

近藤千園

CKコンサルティング&コーチング代表
UNERI.ラボ 所長

近藤千園

日本の常識は世界の非常識!?

戦後の混乱期から女性経営者として柔軟に自分の力を発揮してきた先代を身近で見ていた経験、周囲の多様な生き方にも影響を受け、幼い頃から起業、海外への興味が強く、30代で上海へ。異国の価値観、商慣習に触れ、日本の常識は世界の非常識であると痛感。そして、多国籍の人々が共に働きそれぞれの個性を発揮しながら成長を遂げる上海で、多様性は『新たな価値を創造する源』であるという想いに至り帰国。
2007年にC.K.コンサルティング&コーチングとして独立、開業。

多様な人財、そして多様性を尊重し合える職場づくりへ

その後、結婚、転居、出産を経て、2011年に知り合いゼロでスタートした栃木県での第二創業の経験から、ワーク・ライフバランス社の認定資格を取得し、取り組みをスタートする。
現在は多様性を尊重し合える職場で多様な人財が活躍していれば、【「個人の幸せ・、充実」・「会社の発展、成長」】の両方が実現できるという考えのもと、やりがいと成長を兼ね備えた企業経営、自律型社員の育成や時代に合った経営が可能になる研修およびコンサルティングを行っている。
導入企業様からは、「多様な価値観・働き方の全ての従業員が協力して活躍する組織を作りが実現した」「柔軟な発想と広い視野で新しい価値を生みだすことにつながった」との声が多い。
また、2014年「家業を継ぐ娘たちの会」を発足し、現在は応援団として勉強会などを開催。
女性が後継者でも、経営者でも、起業家でも、管理職でも取締役でも当たり前な世の中を目指し、経営者の『多様さ』を発信し、社会に一石を投じる。

自己変革、組織変革が社会変革へ
―新しい時代の経営者同士のつながり

これまでの仕事や取組みの集大成として、2020年、ノーノーマルの時代に今までのやり方にとらわれず、『こうじゃなきゃ、を手放す』ことから始まる、ジブン(自社)ならではの変革力で、自身・会社を進化・深化させ、未来の可能性を切り拓くUNERI.ラボを創設。
自己変革、組織変革が社会変革へ―新しい時代の経営者同士のつながりをつくり、自らのUNERI(ジブンならではの変革力)から始まり、それぞれの組織ならではの変革へとつなげていける、自身の自律を育む個人と、自律を尊重する会社が、不確実な未来、変革の時代を自ら切り拓き、自分(自社)に期待する力、自分(自社)の未来の希望力を相互に高め合う組織づくりをミッションとする。

最初の就職先であるセゾングループの西友において、ライフスタイル提案業での経験が、UNERI.ラボ創設への想いに繋がる。
長年のコンサルティングで培った「先を読む力」「変革を起こすコーチング」「個人の幸せと会社の成長を重ね合わせるコンサルティング」が経営者を中心として好評。
生き方の多様さをモットーとしており、趣味は?と聞かれると迷うことなく「仕事」と答える一方で、小学生の娘とイクメンの夫と仲良く3人暮らし。

取得資格・所属団体

(一社)とちぎニュービジネス協議会 理事
(株)ワーク・ライフバランス 認定上級コンサルタント
(一財)生涯学習開発財団 認定コーチ
「人を大切にする経営学会」会員

Copyright©2021 C.K. Consulting & Coaching. All Rights Reserved.